2010年5月 6日

角材加工

100506.JPG昨日までの夢のような連休も終わり、今日からホントは通常モード。それでも連休の谷間ということで、問合わせなどもほとんどなく、平和に1日が終わるかと思いきや、夕方に一件トラブルの連絡。急拠加工屋などに連絡を取り、明日あさ一番で確認に行く約束をした。これ、以前製作した品物に使用した、部品加工の様子を撮ったもの。これは磨き角材と言って、すでに材料屋で角型に機械加工されたモノが、リーズナブルな価格で手に入る。いちいち機械加工をしていては、単純なものでも結構な価格になってしまう。JISの規格でも入手できないモノもあり、市中でどういう材料が手にはいるのかを知る事は、実際のものづくりではかなり重要。

人気blogランキング、今日は何位?

産業機械設計製作・試作製作・機械設計の株式会社コスモテック

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cosmotech-co.com/mt/mt-tb.cgi/785

コメント[2]

Posted by いしとも at 2010年5月 7日 10:12

そうそう、うちでもPCショップに
特殊な名刺の紙なんか買いに行く。

ロットが小さくて買えるから便利だよね。

各種事務機メーカーの文具・紙製品のカタログも
きちん取り揃えてるよ~。あはは。

使えるものは使わないとねぇ。



Posted by なるせ@コスモテック at 2010年5月 8日 00:24

いしともさん、こんばんわ!

今はホント、ちょっとしたものなら標準品がお安く手に入りますね。
そんなのいちいち作っているより、買った方が安いって。

こちらの世界でも、ちょっとサイズを変えれば標準品があるのに、ワザワザ手間かけて製作指示している図面は良く見ます。


コメントする